お問い合わせ

instagramフィードを埋め込むプラグインはどれがよいか?

instagram logo, icon, instagram icon
  • URLをコピーしました!

WordPressサイトにinstagram フィードを埋め込みたい!そう思ったら、プラグインを使うのが簡単です。

instagram apiの認証とか自前でやっていたら認証方法の変更とかに対応するのはとても大変な作業になります。

正直頑張って実装してもいつまで使えるかわからないので、おススメできません。

WordPressであればinstagram フィードを埋め込むプラグインは定番があり、幸いなことに無料のプラグインでも十分使えます。

この記事では、instagramフィードを埋め込むプラグインで無料で使えるものを2つ紹介します。

この記事を書いた人

Wordpressのカスタマイズ歴10年のプロです。無料から有料までWordpressテーマの使用経験は豊富で、テーマのカスタマイズに関する知見も深い。Webサイト制作からカスタマイズまで仕事を請け負った実績は多数あり。

目次

Combine Social Photos | Still BE

日本人作者のSNS埋め込みプラグインです。

SNSのAPIを使うものはAPI変更が多いのが難点で、無料プラグインで対応し続けるのは大変なため、開発している人は珍しいです。

有料プランも無いので、なんでリリースしているのかよくわからないので、いつまで保守されるのか不安はあります。

とりあえず神プラグインと言っておきます。

当然、後発のプラグインですので、他のソーシャル埋め込み系プラグインの良いとこどりになっています。

この作者さんは、画像圧縮プラグインもリリースしていて、そちらもかなりマニアックな内容になっています。

UIが素人向けではないので、使い勝手があまりよくないのが難点ですが、機能的には無料のレベルでは最高だと思います。

Smash Balloon Social Photo Feed

世界中で使われているinstagramフィードを埋め込むプラグインと言えば、Smash Balloon Social Photo Feedです。

有料プランが目立つので、無料だと使えないのかと思いますが、無料でも十分使えます。

ただ、このプラグインはjQueryを使っているので、脱jQueryを目指すサイトの場合は選択肢にくいと思います。

どちらのinstagramフィードプラグインを選ぶべきか?

あまり細かいことを考えたくない人は、Smash Balloon Social Photo Feedを選ぶと安心です。

ただし、無料版では出来ることが限られますので、無料でもう少し機能が欲しいという場合は、Combine Social Photos | Still BEを使うといいでしょう。

ただし、Combine Social Photos | Still BEは継続保守の問題もありますし、素人に使いこなせるかどうかという問題もあります。

instagram logo, icon, instagram icon

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次