お問い合わせ

SEO SIMPLE PACKがバージョンアップ!少し便利になりました

  • URLをコピーしました!

SWELL作者が提供しているSEO SIMPLE PACKがメジャーバージョンアップ?しました。

SEO SIMPLE PACKは必要最低限の機能しかありませんから、SWELL利用者以外は利用者は少ないと思います。

他の有料テーマについてるSEO機能と大差ないため、追加で導入するメリットはほぼ無いためです。

しかし、SEO SIMPLE PACKにはフックが用意されているので、コードを書いたカスタマイズすることで、一気に面白いプラグインになります。

目次

変更内容(Ver3.00)

  • 'ssp_replace_snippet_{snippet_name}' フックを追加しました。 (カスタムスニペットを定義できるようになりました)
  • 一部のスニペット名を変更しました。 (これまでのスニペット名でも機能します。)
  • 投稿フォーマットアーカイブ用の設定は、投稿フォーマットのサポートが有効になっている場合にのみ表示されるようになりました。
  • コードをリファクタリングしました。

'ssp_replace_snippet_{snippet_name}'とは何か?

コードを見る方が速いですね。

%_XXXX_%というスニペットを自分で定義できるというモノらしいです。

				case '%_date_%':
					$year     = get_query_var( 'year' );
					$monthnum = get_query_var( 'monthnum' );
					$day      = get_query_var( 'day' );

					$month = '';
					if ( $monthnum ) {
						global $wp_locale;
						$month = $wp_locale->get_month( $monthnum );
					}

					if ( is_day() ) {
						$replace = sprintf( _x( '%2$s %3$s, %1$s', 'date', 'loos-ssp' ), $year, $month, $day ); // phpcs:ignore
					} elseif ( is_month() ) {
						$replace = sprintf( _x( '%2$s %1$s', 'date', 'loos-ssp' ), $year, $month ); // phpcs:ignore
					} elseif ( is_year() ) {
						$replace = sprintf( _x( '%s', 'date', 'loos-ssp' ), $year ); // phpcs:ignore
					}

					break;
				default:
					// その他、SSP側で用意していないスニペットがある時、フィルターで置換できるようにする
					$filter_name = "ssp_replace_snippet_$snipet_name";
					if ( has_filter( $filter_name ) ) {
						$replace = apply_filters( $filter_name, '', $context );
					}

コード:https://github.com/ddryo/seo-simple-pack/blob/da92f9675d3fecf5bf0e8e5675bc8df29f1ced11/class/trait/output_helper.php

例えば、既存のものを変更するという場合は、スニペット名を変更して、フックすればいいわけです。

%_date_%の動きを変えたければ、%_mydate_%というスニペットを追加します。

フックの中で、%_mydate_%を好きな文字列に置き換えればいいわけです。

add_filter( ssp_replace_snippet_%_mydate_%, function($context){
return '';// 置き換えた結果
} );

まとめ

フックを追加してくれるのはありがたいことです。

スニペットを追加するというよりも、既存のスニペットを置き換える場面の方が多いかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次