お問い合わせ

Snow Monkey RSSブロックで『このブロックでエラーが発生したためプレビューできません。』というエラー

  • URLをコピーしました!

WordPress6.1にアップデートして、Snow MonkeySnow Monkey Blocks等のプラグインもアップデートしました。

その後、Snow MonkeyのRSSブロックで、エラーが出るようになりました。

目次

Snow MonkeyのRSSブロックの不具合

具体的には、RSSフィードのURLを入れた後に、再度RSSブロックを編集しようとすると『このブロックでエラーが発生したためプレビューできません。』というエラーになってしまいます。

ブロックパターンにRSSブロックを登録しているとフィードURLを変更する必要がありますが、フィードURLを変更しようとするとこのエラーになるので、再利用ブロックのRSSブロックは全く機能しなくなります。

検証ツールのメッセージ

このブロックでエラーが発生したためプレビューできません。』というエラーになったときのブラウザの検証ツールのConsoleに表示されるメッセージは次の通りです。

react-dom.min.js?ver=17.0.1:9 Error: Minified React error #300; visit https://reactjs.org/docs/error-decoder.html?invariant=300 for the full message or use the non-minified dev environment for full errors and additional helpful warnings.

発生したエラーの全文は次のとおりです。Rendered fewer hooks than expected. This may be caused by an accidental early return statement.

回避方法

Snow Monkey関連プラグインは、Wordpress.orgに公式プラグインとして登録されているものがありますが、公式プラグインのサポートではまともなサポートをしていません。

Snow Monkeyテーマはいいとしても、公式プラグインも含めてサブスクリプションユーザーのみ書き込めるフォーラムでしかサポートしないように見えます。

以下2つの場所を確認しましたが、今回の現象は報告されていません。

エラーを起こさない回避方法はありません。

フィードURLを変更したい場合は、コードエディタに切り替えて編集するしかありません。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次